孫子のバイナリーオプション

孫子のバイナリーオプション

お待たせしました、孫子のバイナリーオプション、第3回目です。
今日の兵法はこれ!

孫子いわく、

朝気は鋭く、昼気は惰(だ)し。

分かりやすい言葉ですね。
人間、朝は気持ちが鋭敏になっており、お昼を食べた後、午後イチあたりは緊張がとけて落ち着いていることが多いということです。

集中力や思考力が必要な作業は午前中に行うようにすれば、最大限に能力を発揮出来るということですね。
逆に、仕事で上司に言いにくい報告は午後イチに行った方が、上司が穏やかな気持ちで聞いてくれるかも知れませんね。
でも、それで報告を遅らせて逆に怒られるということもあるかも知れませんが。(笑)
あるいは、たまたまイライラしているタイミングにぶつかってしまうかも知れないわけですが、他の要素を無視して朝と午後だけを比較するなら、午後のほうが穏やかでいられることが多いということですね。

トレードも集中力を発揮したいなら、朝や午前中に行う方が良いでしょう。

とは言うものの、サラリーマンの方は、昼間は本職があるかと思います。
そうなると、午前中にトレードして・・・などというわけにもいかないでしょう。

しかし、例えば、夜、寝る時間を30分早くして、その分、朝30分早く起きる。
そして、その30分を有効に使うということは出来るかと思います。

おそらく最初の数日は、いつもとリズムが変わるので少ししんどいかも知れません。
でも、すぐにそのリズムに慣れてきて、目覚めた直後のクリアな頭を使うことが出来るようになると思いますよ。
実は、私もある時期から、毎朝30分早く起きて、自分のしたいことをするようにしましたが、朝はかなり効率良く頭が働いています。
もう2年くらい続けています。

朝なんて相場が動かないよ~、と思うかも知れませんが、何もトレード自体を朝にすることもないのです。
例えば、前日のトレードの反省・問題点の整理、自分のエントリーの課題、そういったことを考える時間にあてるのも良いかと思います。
気が鋭敏になっている時間帯ですので、しっかり考えたいことをその時間帯に行うと良いでしょう。

あるいは、今日1日、何をするかを考える時間にあてるというのも大変、有効かと思います。
1日の最初に、今日はこれとこれをして・・・と考えておくと、毎日を充実したものに出来るかと思います。
あんまりギュウギュウのスケジュールでは、遅れないように!と焦ってしまうので、少しゆとりのあるスケジュールを組んだほうが良いですね!

早起きは三文の得と言います。
三文がいくらなのかは良く分かりませんが(笑)、現代でも朝早く起きて何かを頑張ることを毎日続けていたら、なかなかの結果になるんじゃないかと思いますよ!
例えば、英単語を1日20個も覚えたら、1年後には7000語も覚えてることになりますね。

皆さんも朝気は鋭く、昼気は惰しを有効に使ってみませんか?

 

 

Sonicoption(ソニックオプション)は、ボーナストラブルゼロ宣言!
通貨ペアによらない固定のペイアウト率で、期待値を計算せよ!

SonicOptionバイナリーオプション業界に革命!固定180%ペイアウト新取引をお楽しみください