バイナリーティルト(BinaryTilt)の特徴

バイナリーティルトイメージ

バイナリーティルトイメージ

バイナリーティルト(BinaryTilt)は、バイナリーオプションを行うトレーダーの要望に非常に幅広く応えたニュージーランドのサービスです。
30秒からの短時間トレードが可能、15分・30分といった通常のハイローでも高いペイアウト率を維持、最近人気のペイアウト率2.0倍のスプレッドハイローも可能となっています。

その他、入金額に応じてアカウントタイプが決まり、そのランクによって以下のように様々な特典が得られます。

 

・最大で$200*4回まで可能なリスクフリー取引。
・出金条件のないリアルキャッシュボーナス最大$1500。
追加ペイアウト率最大で3%。
取引シグナルの配信。

ここまでの特典を見ただけでもバイナリーティルトが他企業とはちょっと違う、ということは感じられると思います。
しっかりNZライセンスを取得していて、資産はAAランクANZ銀行グループ株式会社の顧客分別信託口座に預けられています。
もちろん、安心・便利のネッテラーも利用可能です。

アカウントランク

アカウントランク

逆に注意点としては、右のアカウントタイプの一覧を見て頂けると分かるように、先述した多くの特典はある程度まとまった額を入金しないと享受出来ないという点です。

初回最低入金額は20,000円(または$250)からとなっていますが、例えばリスクフリー取引を行ったり、取引シグナルを利用するためには、最低$1,000の入金が必要、となっています。
逆に$5,000、$10,000、$50,000と入金額が増えていくに従って、特典が無視出来ないほど大きなものになっていくのが分かるかと思います。

バイナリーオプションのトレーダーには、数万円程度を入金してお小遣い稼ぎを狙うトレーダーと、本格的に利益を狙うトレーダーがいますが、後者の方がバイナリーティルト独自の恩恵を受けられるということになります。
もし、本格的に利益を狙いたいのであれば、ここまでのサービスはなかなか他社にはないので検討してみることをお薦めします。
もちろん、高いペイアウト率、ペイアウト率2.0倍のスプレッドハイローなどの魅力は変わらないので、小額の入金をしても良いでしょう。

ただし、多くの海外企業と同様、初回入金額に対するボーナスは受け取らないことをお薦めします。
ボーナスについては後述しますので、よく理解してから口座開設&入金することをお薦めします。

 

 

バイナリーティルト(BinaryTilt)のスペック

取引種類 ハイ&ロー・短時間・スプレッドハイロー・ワンタッチ
 最小取引額  1,000円($10)  最大取引額  無制限
 初回最小入金額  20,000円($250)  取扱い商品  18通貨ペア+金+株等
ネッテラー利用  OK 入金方法

 クレジットカード・ネッテラー
 ・銀行振込み
※三井住友銀行への入金可

 ボーナス

初回:入金額の100%  出金条件

(入金額+ボーナス額)*30倍
の取引量達成

 その他の特徴 幅広く重厚なサービスが特徴。多額入金だと大きなメリット。
連絡先メール support@binarytilt.com

 

 

ベストバイナリーオプションズブローカー受賞

バイナリーティルト(BinaryTilt)は、2014年度の ベストバイナリーオプションズブローカーを受賞した優秀なサービスです。
選ばれるには多くの理由がありますが、その中でトレーダーにとって大きなメリットになりそうな点を整理してみました。

【取引シグナルの配信】

バイナリーティルトシグナル

バイナリーティルトシグナル

公式サイトにはさりげなく記述されていますが、この取引シグナルをバイナリーティルト最大のメリットとして活用しているトレーダーも多いようです。
日本では、入金額に関係なく口座開設された方に1週間シグナルメール配信してくれます。
どの通貨ペアが上がりそうか下がりそうかを、チャートの動きと過去のデータから分析して配信してくれるというものです。
1日8~12回程度配信されます。
継続して配信してもらうためには、ある程度の入金額が必要です。
アカウントタイプ別の表の「取引シグナル」をご確認ください。

このメール配信型シグナルは、実はまだ序の口で、$10,000以上の入金があるとダッシュボードという機能の利用が可能となります。
ダッシュボードには、さらに高度なシグナルサービスが準備されています。

 

10トレーダープラットフォーム

10トレーダープラットフォーム

さらに$20,000以上の入金で10トレーダープラットフォームという機能が利用可能になります。
MT4と同等のプラットフォームで、スクリーン上の4つの取引画面で同時に複数の取引が可能です。
また、アカウントタイプの表の中に、$50,000以上の入金で「取引クラス」がプリビレッジエキスパートパッケージになると記載されています。
これは、ディーラーがお客様の代わりに取引できる等のシステムになるそうです。
10トレーダーは現在廃止されました。

(10トレーダーは廃止されましたが)配信シグナルを用いると、特別な分析スキルを持たなくても、楽々トレード出来てしまいそうです。



【リスクフリー取引】

これはもうその名の通りです。
取引の損失が補填されるという損失保険です。
1,000ドル以上入金した場合だと$25*2回まで可能になります。
口座開設後、間もないトレーダーに安心してトレードを楽しんでもらおうという主旨かと思います。
入金額に応じて、最大で$200*4回まで利用可能となるため、使い方によっては相当大きなメリットになります。

また、日本人利用者に対しては、50,000円入金で1回2,500円のリスクフリー取引を特別付加してくれるそうです。

 

【追加ペイアウト率】
これもおそらく説明は不要かと思います。
例えば、$10,000の入金がある場合だと、ペイアウト率が1%上がることになります。
バイナリーオプションにとって、ペイアウト率は損益を分ける大きな要素となりがちなので数%であっても嬉しいメリットです。
最大で3%まで上がります。

 

ボーナスの詳細。

最初に結論を書いてしまうと
ボーナスは受け取らない
のがおすすめです。

入金ボーナス

入金ボーナス

バイナリーティルト(BinaryTilt)の場合、トレーダーから要望がない限り、ボーナスは付加されません。

希望した場合は入金額と同額のボーナスを受け取ることが出来ますが、ボーナスを受け取ると、出金条件が発生し、(入金額+ボーナス)*30倍の取引量を達成するまで出金出来なくなります。

3万円入金して3万円ボーナスを貰えば、180万円もの取引量を達成するまで出金出来ません。
企業によっては、出金条件を満たしていなくても入金額までは出金可、あるいは入金額+利益まではは出金可といったルールもありますが、バイナリーティルト(BinaryTilt)の場合は、一切出金不可です。
多くの場合、この出金条件は足枷になりますので、最初から受け取らないことをお薦めします。

ボーナス不要ではなくボーナスを10%や30%といった額に減額することも出来ますが、結局(入金額+ボーナス額)*30倍という出金条件が付きます。
よほど、大きな取引量をこなす自信がある方以外は、ボーナスは受け取らないのが良いかと思います。
これで、バイナリーティルト(BinaryTilt)のメリットをより大きく享受出来るというわけです。

 

バイナリーオプション攻略法のご紹介

バイナリーオプションをこれから始めようという方、なかなか結果が出ないという方にお薦めしたいのは
小冊子「数式で勝つ!バイナリーオプション」
という小冊子です。
1回あたり20分程度で終わる内容で、全7回あります。
大雑把に言えば、取引を数字の支配下において、理論的にもっとも勝ちやすい方法で取引しよう、といったような内容です。
誰にでも無料配布されています。(ただし著作権は放棄しておらず、転載・再配布は厳禁です。)

為替取引!おはよう!Pips!のプレゼントページで申し込めるので、興味のある方はご覧になってみてください。

 

バイナリーティルト(BinnaryTilt)口座開設

バイナリーティルト口座開設

バイナリーティルト口座開設

バイナリーティルト(BinaryTilt)の口座開設はこちらから行ってください。

画面右上に国旗の絵があるので、日本の国旗を選択すると日本語になります。
利用規約・その他重要事項を確認したら、画面の右から氏名・メールアドレス・電話番号を入力して、送信ボタンをクリックすると、すぐにメールアドレスにメールが届きます。

入力に関すること、あるいはそれ以外でも、なにか分からないことがあったら、右下の「今チャットする」から質問を入力すれば、リアルタイムのチャットで教えてくれます。(サポート時間内の場合。)

登録後、メールを待たずとも、登録画面が自動的にログインされます。

あとは画面左の「入金」を選んで、指示に従っていくのみで入金が可能です。

クレジットカードやネッテラーで入金した場合は、入金反映されるまでの時間もかなり短くなるかと思います。

 

 

リンク提携応援サイト: ・サンタコスプレ・▲被リンク三井ショッピングパークカードアンチエイジング

ご自分のホームページ・ブログにリンクを増やしたい方は、上の▲被リンクのページをご覧ください。