ジェットオプション(J.E.T Option)の特徴

ジェットオプション(J.E.T Option)イメージ

ジェットオプション(J.E.T Option)イメージ

ジェットオプション(J.E.T Option)は、2015年6月1日よりサービス開始したばかりの企業です。
何故か公式サイトでは、マルチプラットフォーム30秒取引ボーナスに関するアピールがメインになっていますが、この企業の最大の特徴はペイアウト率2.0倍を超えるスプレッド取引にあると思います。

バイナリーオプションでは、ペイアウト率がそのまま損益に大きな影響を与えることも多いため、このセールスポイントはかなり魅力的であり、今後、ジェットオプション(J.E.T Option)に人気が集中してくる可能性もあります。

欠点としては、まだサービス開始したばかりということもあり、ネッテラー対応出来ていない点です。
いずれ、他社同様ネッテラー対応してくることと思われますが、当面はクレジットカードと銀行振込みでの入出金となりそうです。
ボーナス額は初回入金額に対して、大きな額が付与されるようですが、出金条件が足枷になると思われるので、ボーナス受取は拒否してしまうことをお薦めします。
ボーナス拒否は、初回取引より前にinfo@jet-option.comにメールで連絡すればOKです。
もし、それでも受け取りたいという場合は、公式サイトで正確な出金条件等をよく確認した上で受け取りましょう。

 

ジェットオプション(J.E.T Option)のスペック

取引種類 ハイ&ロー・ショート・スプレッド
 最小取引額  100円  最大取引額  50,000円
 初回最小入金額  10,000円  取扱い商品  7通貨ペア
ネッテラー利用  不可 入金方法  クレジットカード・銀行振込み

 ボーナス

3万入金:ボーナス24,000円
5万入金:ボーナス45,000円
10万入金:ボーナス10万円
30万入金:ボーナス30万円
 出金条件

 ボーナス額*20倍
 の取引量達成

その他の特徴 ペイアウト率2.0倍を越えるスプレッド取引が魅力。
連絡先メール info@jet-option.com

 

スプレッド取引とは?

ジェットオプション(J.E.T Option)のスプレッド取引について、どのように魅力的なのかご紹介します。

スプレッド取引とは、スプレッドがある代わりに、ペイアウト率が2.0倍、もしくはそれ以上となる取引です。
例えば、現在が1ドル=100.000円で、上昇と予測して購入した場合、判定時刻に100.001円以上になっていればペイアウトとなるのが通常のハイロー取引です。
これに対して、スプレッド取引は、例えばスプレッド幅が0.4銭なら、100.005円以上にならなければペイアウトにならないというものです。

ジェットオプション(J.E.T Option)のペイアウト率は、時間によるようですが
2015年6月2日19時現在のペイアウト率は、以下のようになっています。

  • 30秒取引:GBP/JPYは2.04倍、それ以外はすべて2.01倍
  • 60秒取引:全通貨ペア 2.05倍
  • 120秒取引;全通過ペア 2.10倍

同じく、2015年6月2日19時現在のスプレッド幅は、以下のようになっています。

  • 30秒取引:全通貨ペア0.4Pips(ドルなら0.4銭ということ)
  • 60秒取引:全通貨ペア0.5Pips
  • 120秒取引:全通貨ペア0.6Pips

 

 

ジェットオプション(J.E.T Option)スプレッド

ジェットオプション(J.E.T Option)スプレッド

 

ペイアウト率2.10倍の期待値のスゴさ。

バイナリーオプション企業の平均的なペイアウト率は、どの程度でしょうか。
1.8倍になれば良いほうで、多くの企業は1.7倍前後です。

バイナリーオプションで、どの程度の勝率ならなんとかキープすることが出来そうでしょうか。
キープ出来るのは60%だと仮定してみましょう。

では、ペイアウト率1.7倍、勝率60%の場合の期待値(1回あたりの利益見込み額)はいくらになるか計算してみましょう。
計算を簡単にするために、1回の投資額を100円として計算してみます。

期待値 = 勝率*利益額 - 敗率*損失額

      = 0.60*70 - 0.40*100

      = 42 - 40

      = 2

1回100円の投資額に対して、平均すると2円の利益しか見込めません。
投資額の2%に過ぎません。
多くのトレーダーはこういった悪条件の中でトレードをしているのです。

では、ペイアウト率が2.10倍になるとどうなるでしょうか。
期待値はなんと投資額の24%になります。
先ほどの12倍です。

スプレッドがあるので、勝率60%をキープすることは出来なくなるものと思われます。
どの程度、勝率が落ちるのかの計算は困難です。
ですが、仮に勝率が5%落ちたとしても期待値は投資額の15.5%です。
仮に勝率が50%になったとしても、期待値は投資額の5%です。
ペイアウト率1.7倍のトレードでは、勝率60%でも期待値2%だったのにです。

スプレッド取引に人気が集中するのも納得というものです。

今までバイナリーオプションで成績が奮わなかった方、1度、お試しになってみてはいかがでしょうか。

 

バイナリーオプション攻略法のご紹介

バイナリーオプションをこれから始めようという方、なかなか結果が出ないという方にお薦めしたいのは
小冊子「数式で勝つ!バイナリーオプション」
という小冊子です。
1回あたり20分程度で終わる内容で、全7回あります。
大雑把に言えば、取引を数字の支配下において、理論的にもっとも勝ちやすい方法で取引しよう、といったような内容です。
誰にでも無料配布されています。(ただし著作権は放棄しておらず、転載・再配布は厳禁です。)

為替取引!おはよう!Pips!のプレゼントページで申し込めるので、興味のある方はご覧になってみてください。

 

ジェットオプション(J.E.T Option)口座開設

ジェットオプション(J.E.T Option)口座開設

ジェットオプション(J.E.T Option)口座開設

ジェットオプション(J.E.T Option)の口座開設はこちらから行ってください。

利用規約等を確認した上、こちらの画面からメールアドレスを入力して、送信ボタンをクリックすると、すぐにメールアドレスにメールが届きます。

メールに届いたURLにアクセスして、会員ログイン用パスワードを設定すれば、口座開設完了です。

あとはログイン後の取引画面から「入出金」「入金」と選んで、指示に従っていくのみで入金が可能です。
クレジットカードで入金した場合は、入金反映されるまでの時間もかなり短くなるかと思います。

 

ジェットオプション

ジェットオプション

 

 

 

 

 

 

 

リンク提携応援サイト: ・手のひらの汗を止めるセゾンカードインターナショナル車載カメラ・▲被リンク

ご自分のホームページ・ブログにリンクを増やしたい方は、上の▲被リンクのページをご覧ください。