SonicOption(ソニックオプション)の特徴

ソニックオプションイメージ

ソニックオプションイメージ

SonicOption(ソニックオプション)は、システムの使いやすさ、出金・入金の対応、取引スピードなどを始めとする6つの項目で満足度85%を越える評価を受けたバランス感の良い企業です。
全体的にサービスも対応もキッチリしているので不満が出にくそうですが、特筆すべきはすべての通貨ペアでペイアウト率が固定になっていること、それとボーナスの扱いが他社と大きく異なることです。
SonicOption(ソニックオプション)のボーナスは、取引に使用することが出来ません。
出金条件を満たした後に、出金出来るだけのボーナスです。
その分、出金条件がゆるくなっています。
また、出金条件を満たす前に出金した場合や、複数ボーナスがあるときの出金など、細部の条件が良心的になっています。
(詳細は後述します。)
海外企業には珍しく、公式サイトで出金条件について大きくしっかり記載しています。
また、同じく公式サイトでボーナストラブルがないことをアピールしています。
(本当にトラブル0かどうかは分かりませんが、確かに少なそうです。)
海外企業特有の短時間取引が可能なまま、国内企業に近い満足度を与えるサービスを提供している稀有な企業と言えるかも知れません。

 

SonicOption(ソニックオプション)のスペック

取引種類 ハイロー(15分取引)、ショート(30、60、90秒)、レンジアウト(30、60、90秒)
 最小取引額  1,000円  最大取引額  未確認(50,000円までは確認済)
 初回最小入金額  20,000円  取扱い商品  7通貨ペア
ネッテラー利用 入金方法 クレジットカード・ネッテラー

 ボーナス

  3万未満入金:なし
  3~10万入金:50%+5,000円
 10万超の入金:60%+5,000円

 出金条件

 ボーナス額*20倍の取引量達成

その他の特徴 すべての通貨ペアでペイアウト率が一定。
ボーナスは取引には使用出来ない。
連絡先メール info@sonic-option.com

 

SonicOption(ソニックオプション)の取引とペイアウト率

SonicOption(ソニックオプション)取引イメージ

SonicOption(ソニックオプション)取引イメージ

SonicOption(ソニックオプション)には、大きく3つの取引があります。
ハイロー取引は、ごく一般的なハイロー取引です。1回15分となります。
ショート取引は、ハイローの短時間版です。
 30秒、60秒、90秒3つが選択できます。
レンジアウト取引は、ショートと同様30秒、60秒、90秒の3択です。
 0.002~0.004Pipsほどのレンジが設定されており、その幅を越えて上下が的中しないとペイアウトになりません。
1ドル=100.000円のときに上昇と予想した場合、判定時刻に100.001円では損失ですが、100.003円ならペイアウトになるといった感じです。
その分、ペイアウト率が大幅に高くなっています。

ペイアウト率は、ハイローは1.75倍、ショートは1.73倍、レンジアウトは2.0倍で統一されています。(2015年12月時点)
通貨ペアによる差がないので、計算がしやすいというメリットもありそうです。

 

SonicOption(ソニックオプション)のボーナス詳細

海外バイナリーオプション企業を使用する場合に、もっとも誤解が発生しやすいのがボーナス付加による出金条件です。
が、SonicOption(ソニックオプション)の場合、そのトラブルが起こる可能性は低そうです。
SonicOption(ソニックオプション)のボーナス条件を下に記しますので、よく理解して口座開設してください。

  • ボーナスは取引には使用できない。
  • ボーナスを出金するためには、出金条件を満たす必要がある。
    その出金条件は、ボーナス*20倍の取引量を達成すること。
  • 出金条件を達成していなくても、入金額分の取引量を終えていれば、入金額と利益を出金可能。
    ただし、その場合、ボーナスは消える。

他の海外企業では、ボーナスを取引に使用出来るのが一般的です。
そして、出金条件達成前に出金しようとすると、
「ボーナスを使って得た利益だから」ということで、利益も出金出来ません。

ところが、SonicOption(ソニックオプション)の場合、ボーナスを取引に使用出来ないので、
「ボーナスを使って得た利益」というものは存在しません。

よって、出金条件を満たさなかった場合、出金出来ないのはボーナス額だけとなります。

他の海外企業に口座開設をする場合は、ボーナスを貰うのか、拒否または減額するのかを良く考える必要がありますが、SonicOption(ソニックオプション)の場合、ボーナスを拒否するメリットはありません。
とりあえず、貰っておいて、出金条件達成前に出金したくなったらボーナスを破棄すれば良いわけです。
※それでも一応、ボーナス受取拒否は可能だそうです。

また、他社の場合、
複数のボーナスを加算されていると、全ての出金条件を満たすまで全てのボーナスが出金不可になる
のが一般的ですが、
SonicOption(ソニックオプション)の場合は、個々に達成済みのボーナスは出金可能となっています。

海外企業で、もっとも日本人に敬遠されがちなボーナスの問題を、極力解決出来るように努力したのだと思います。

 

バイナリーオプション攻略法のご紹介

バイナリーオプションをこれから始めようという方、なかなか結果が出ないという方にお薦めしたいのは
小冊子「数式で勝つ!バイナリーオプション」
という小冊子です。
1回あたり20分程度で終わる内容で、全7回あります。
大雑把に言えば、取引を数字の支配下において、理論的にもっとも勝ちやすい方法で取引しよう、といったような内容です。
誰にでも無料配布されています。(ただし著作権は放棄しておらず、転載・再配布は厳禁です。)

為替取引!おはよう!Pips!のプレゼントページで申し込めるので、興味のある方はご覧になってみてください。

 

SonicOption(ソニックオプション)の口座開設

SonicOption(ソニックオプション)口座開設

SonicOption(ソニックオプション)口座開設

SonicOption(ソニックオプション)の口座開設はこちらから行ってください。

少し画面の下の方にスクロールすると、メールアドレスの入力欄があります。
ここに登録したい自分のメールアドレスを入力して、送信を押します。
すぐにメールが届きます。
メールにURLが記載されているので、そこにアクセスしパスワードを設定します。これで口座開設は完了です。
ログインすると、画面上部に資金管理という項目があるので、そこから入金が可能です。
初回入金時には、氏名と生年月日を求められます。
ここは必ず正しい情報を入力しましょう。

リンク提携応援サイト: ・ヤマダ電機 カードタマゴサミン 関節痛・▲リンク小型カメラ WIFI

ご自分のホームページ・ブログにリンクを増やしたい方は、上の▲被リンクのページをご覧ください。